ギャラリーRYOウェブログ

大阪梅田の画廊からアートな情報を発信します!

2015 御堂筋そぞろ歩きアート展

2015 御堂筋そぞろ歩きアート展

本来、芸術は特別な状態や孤高なものとして存在するのではなく、生活の隅々に普通にあったものです。
宇宙に包まれ、地球に育まれて生活している私たちにとって、それらとの関係性は、精霊や物の怪、経済や
物資だけではなく、多くの感動をもたらしてくれます。芸術を生み出す根源は、この関係性にあるとも言え
それは日常そのものです。家具や器、着物、家屋、庭園、それぞれが意匠を凝らし優れた技能と美意識で作
られています。芸術は日常の世界にあることで、人々に安らぎや笑い・和みを生み出していました。また、
日常に在ったものだからこそ技能の伝承も行われ、新しい発想を次々と生み出してきたと言えます。
 
本展は、日常の生活(仕事)の場となっている御堂筋沿いに建つ多くのオフィスビル入口や、エレベータ
ーホール、ロビーに60点余りの工芸から現代美術までの様々な作品を展示するものです。
  1. 2015/02/04(水) 15:33:42|
  2. ギャラリーRYOとは